インプラント治療の費用

インプラント治療を詳しく知ろう

MENU

インプラント治療の費用

ネット上の情報を見ると、
インプラント治療の費用の目安は25〜45万円というのが一般的なようです。

 

通常、インプラントの費用は「検査・診断の費用」と「手術の費用」で構成されています。

 

検査・診断の費用は検査内容によって異なりますが、
CTスキャン・レントゲンなどの撮影料と診断料で構成されています。

 

また、手術の費用は手術料、フィクスチャー(歯根部・インプラント)料、
上部構造補綴物(人工歯)料、アバットメント(支台部)料で構成されています。

 

それぞれの金額はクリニック側が自主的に決定できますから、
特に基準となるようなものはありません。

 

さらに、フィクスチャー・アバットメント・上部構造補綴物などの金額も
素材やメーカーなどによって大きな違いがあり、
たとえばフィクスチャーは10〜35万円・アバットメント3〜5万円
上部構造補綴物7〜23万円といった状況です。

 

このようにインプラント1本で20〜63万円の幅があるうえに、
上顎か下顎かといったインプラント埋入部位・医師の技量といったことでの
手術料の違いなども加わることで
インプラント治療の費用にさらなる大きな幅が発生します。

 

少し古いデータですが、
2011年に日本インプラントセンターが実施した「インプラント費用の徹底調査」によれば、
全国362の歯科医院におけるインプラントの費用は、
全国平均で約325,000円としています。

 

この数年の間に、インプラント治療の費用は大きく変化していて
現時点の実態とは異なると思われますので、
ネットだけではなくクリニックを訪問して確認することを、
インプラント治療を希望する人にはおすすめします。
 

関連ページ

健康保険適応になる条件
健康保険適応になる条件